2006年 06月 22日
FIFA World Cup 2006 Germany #4
グループリーグ3試合目:

Grp.A
 ドイツ 3-0 エクアドル  ドイツ、(日本のおかげで)じょじょに調子をあげつつあるか?
 コスタリカ 1-2 ポーランド


Grp.B
 イングランド 2-2 スウェーデン  0-0ドローでいいと思うけど、けっこう熱くなってた。 ジョー・コールが調子に乗ってキレキレだった。 SWEはアルバック師匠がついにゴール。しかもワールドカップ通算2000ゴールだとか。 イングランドはオーウェンの大怪我が痛い。 FWメンバーが長身だが経験の少ないクラウチ、怪我明けのルーニー、若いウォルコットしかいない。
 パラグアイ 2-0 トリニダード・トバゴ


Grp.C
 アルゼンチン 0-0 オランダ  どちらも、メンバーを大きく入れ替え。
 セルビア・モンテネグロ 2-3 コートジボワール  セルモン・・・。


Grp.D
 ポルトガル 2-1 メキシコ  メキシコは、マルケスがエリア内で手を使ってボールを弾く、というおろかなことをしていた・・・謎。
 イラン 1-1 アンゴラ  イランはW杯、初得点??


Grp.E
 チェコ 0-2 イタリア  チェコ・・・。
 ガーナ 2-1 アメリカ  アメリカは今回いいとこなし。


Grp.F
 日本 1-4 ブラジル  早朝だけど玉田の先制点にはさすがに声が出た。ほんとうに玉田のいいところが出たナイスゴール。 裏に抜けて、左から得意のゴール隅。それまでそういうゴールがほんとうになかったから。
  しかし前半終了間際、守りきれずロナウドに失点。動けなくてもドフリーなら決められる。それでガタガタ崩れた。 ジュニューニョ・ベルナンブカーノのブレ玉超高速ミドルはさすがに捕れないか。 ほんとうに回転しない無回転シュート(ほかの人のシュートはちょっと動いてる)。
 クロアチア 2-2 オーストラリア


Grp.G
 トーゴ 0-2 フランス  硬直状態のフランス、ボランチのビエラが試合途中からようやくスルスルと上がりだし1ゴール1アシスト、すばらしい働き。
 スイス 2-0 韓国


Grp.H
 ウクライナ 1-0 チュニジア
 サウジアラビア 0-1 スペイン
[PR]
by iku-2002 | 2006-06-22 01:17 | Germany2006 | Comments(0)


<< J-League Div.2 ...      佐藤由紀彦が清水からオレタチノ... >>