2004年 08月 06日
★☆★ 熱中症に注意しませう ★☆★
 連日暑い日が続くなか、みなさん烏賊顔少しでしょうか?

 知り合いの会社の人が、今日外で作業していて熱中症で救急車で運ばれたそうです。 自分だけは慣れてるから大丈夫、と思っていても、そういう時にやってきます。 今年は特に熱中症患者が多いようですね。 ちょうど「増島スタジアム」で熱中症対策と救急手当を取り上げていたので、紹介します。

熱中症予防のために/増島スタジアム

 こまめに水分と、多少の塩分を取るのがいいようですね。 スポーツドリンクとかならちょうどいいかもしれません。 それと厳密にはお茶やコーヒーは良くないようです。 まだまだ暑い日が続くので外で仕事される方、スポーツされる方は十分注意しましょう。

 今日NHKのオリンピック関連の番組でマラソン選手の熱対策をやってましたが、試合前と試合中にこまめに水分を取るのと、頭や首筋に水を掛けて「脳」を冷やすこと、それと太ももなど筋肉にも水をかけていました。

 サッカーだと今カテゴリー(少年やジュニアユースなど)によっては、前後半に1回づつの計2回、強制給水タイムがあったりします。 主審が時計を止めて「おまえら、水飲め!ピー」と休憩を入れます。 トップカテゴリーだとそういうのは無く、選手とかはFKのときとか勝手にピッチ横の水を飲んでますが、審判はハーフタイムまで給水できないから辛いでしょうね。 重慶でへんなジャッジだったのも頷けます(w。
[PR]
by iku-2002 | 2004-08-06 22:22 | Health | Comments(0)


<< 【ぬぷぬぷ】 チョコ風呂 【と...      鬼が笑う話: 次のアジアカップ >>