2007年 12月 19日
「ブレードランナー ファイナルカット」
注目映画特集 「ブレードランナー ファイナルカット」 /エイガドットコム
映画『ブレードランナー ファイナル・カット』SF映画の金字塔、デジタルで修復再上映! /Cinema Topics Online
ブレードランナー ファイナル・カット /Yahoo!映画

a0006641_2384722.jpg


 一番最初に、銀座だったかな、小さな映画館でオリジナルを見て以来のひさびさのブレードランナー。 いくつか象徴的なシーンも含めて、あれ、こここんなだったのか、と再確認することが多かった。ふたつで十分ですよ、も一番最初だったとは思わなかった。
 だから、ファイナルカットでの細かい変更点はわからないんだけども、レイチェルと二人でエアカー?で逃避行するラストシーンは消えていた。
 よくブレードランナーで、デッカード自身も実はレプリカント、的な話があるけど、そうは感じなかった。でも、ルトガー・ハウアーから逃げまくる後半で、雨で滑りやすいビルの壁を小さな手がかりだけで落ちずに上って行ったりするのを見ると、普通の人じゃないのかな?

 SFXはいくつかデジタル修正がされている、とのことだったけども、それでもアナログな「特撮」はいいなあ。 どうしてもちょっとおかしな感じはあったりするんだけども、今のなんでもかんでもCGの作品よりリアルな空気を感じられた。 なんというか、いい感じにノイズが乗ってるというか。

 老若男女でいっぱいの新宿の映画館で(平日だったし、もっと空いてるかと思ってた)ブレードランナーを見てから外に出て、地べたから周りの雑踏とどんどん増える東京の高層ビル群を見上げると、うわあってなった。
[PR]
by iku-2002 | 2007-12-19 23:28 | Cinema | Comments(0)


<< 岡山、仙台に家を買う? / 大...      「ボーン・アルティメイタム」 >>