2007年 08月 06日
「時をかける少女」(2006)
「時をかける少女」公式サイト /角川書店

監督: 細田守
声の出演: 仲里依紗、 石田卓也、 板倉光隆、 原沙知絵、 谷村美月、 垣内彩未

 主人公らの言葉遣いとか行動とか、話の表現方法とかもかなり「現代的」に感じた。アニメにすることで誇張的な表現とか、ちょっとした笑いをとるシーンとかもあって、どうしても80年代の大林監督&原田知世主演の実写作品と比較してしまう(あれは当時でも古臭い表現が多かったけど)。
 ネット評価がすごく高いみたいだけど、自分はそこまでは来なかった。 あと「未来人」の説明とかもちょっとわかりにくかったのもあったかも。
 芳山和子さんは、薬学の道じゃなくて、美術館の学会員になってるのね。 芳山が主人公に「それはタイムリープといって・・」と説明するんだけど、主人公があまり驚いたりせず、あっさりと受け入れてしまうのはやや違和感。
[PR]
by iku-2002 | 2007-08-06 02:44 | Cinema | Comments(0)


<< 父親たちの星条旗 / 硫黄島か...      「トゥモロー・ワールド」 >>