2005年 06月 29日
柏レイソル 2005上半期重大ニュース
(過去ログ: 柏レイソル 2004上半期 10大(重大)ニュース、 柏レイソル 2004下半期重大ニュース

 6月末ですので、上半期を振り返ってみたいと思います。

  •  結局、去年と同じような連敗街道、ホーム勝利無しでリーグ戦17位で折り返し・・・。

  •  史上初のクラブーサポ間ミーティング、サポーターズカンファレンスが開催される。

  •  ホーム名古屋戦後、残念な、かつ、あってはならない暴行事件が発生。
     クラブには制裁金1000万、該当者の出入り禁止と主要サポクラブの解散へ。

  •  神戸から土屋、李がF東京から、横浜FMから安永が、韓国から崔、ブラジルからクレーベルが加入(崔は、期限どおり7月での退団が決定)。
     そしてPSGからレイナウド加入が決定。

  •  落合が鳥栖へ、永井が水戸へ期限付移籍期間延長。
     小峯が徳島へ、砂川が札幌へ、加藤望が湘南へ、ドゥドゥがCSKAへ完全移籍。
     渡辺毅が引退、レイソルアカデミーインストラクターに。
     中井が水戸へ、広庭と矢野哲也が愛媛FCへ、ゼ・ホベルトと菅沼がヴィトーリアへ、茂原が広島へ、清水が山形へ期限付移籍。

  •  日立柏サッカー場に玉田ビジョン設置。 練習見学用に玉田フェンスも設置。

  •  新ユニホームの背中のナンバーが大きくなってアヒルが住むようになる。

  •  玉田がワールドカップアジア最終予選メンバー、およびコンフェデレーションズカップ2005ドイツ大会メンバーに、小林祐三がワールドユース2005オランダ大会メンバーに、矢野貴章がツーロンU-21国際大会メンバーにそれぞれ選出。 が、矢野以外は十分に活躍できず。
     玉田はノーゴール記録が続き、「新師匠」呼ばわりされ、中田に説教されることに・・・。

  •  永田充が故障で長期離脱。

  •  ナビスコカップはいつもどおり予選Cグループ敗退。 しかしジェフの臨海不敗神話を止める。

  •  世界三大カップ戦のひとつ、ちばぎんカップ2005は今年も柏が勝利。

  •  未登録のユース選手をサテライトに出場させ、罰金100万円。

  •  FC東京サポがチケット持たずにモギリを突破、観戦。

  •   レイソルU-12、2005ダノンネーションズカップ in ジャパン優勝!!

  •  レイソルユースU-15のMF仲間隼人君参加の日本選抜がU-13MBC国際ユース大会で優勝!

  •  アド街っく天国に柏特集(2回目)。レイソルは2位。

  •  春季キャンプは鹿児島、夏季は新潟。 どれも微妙な仕上がり。


 こんなところか・・・。 いいニュース全然無いんですが・・・?>早野さん、小野寺さん。
[PR]
by iku-2002 | 2005-06-29 00:38 | Football | Comments(0)


<< J再開、大型助っ人加入      機動戦士 Zガンダム 星を継ぐ者 >>