2011年 07月 31日
新女王戴冠 サッカー日本代表、なでしこJAPANがワールドカップ初優勝
Japan edge USA for maiden title / FIFA.com
なでしこ、PK戦を制してワールドカップ優勝! FIFA女子ワールドカップドイツ2011 決勝(vsアメリカ)マッチレポート / JFA
JAPAN ARE QUEENS OF THE WORLD / AFC

・なでしこJAPANの選手、スタッフ、関係者のみなさん、世界王者、本当におめでとうございます。 ただただ、すごい、素晴らしい、おめでとう!としか言えず。成し遂げた偉業の大きさに対して、こちらはあまりにちっぽけで、称える言葉の語彙の少なさが恥ずかしい。
・イングランド戦では対策されてしまったけど、どの試合も日本らしい、すばらしくパスを回したゲームをして見ていた楽しかった。
・岩渕マナドーナの大会になるのかも?と思っていたら、あまり出場できず。クイーン澤さんが、ハットトリック、得点王と攻守に大活躍。岩渕は、調子を落としていたのかな?でもあと何回も出場できる。
・FWの軸としてこちらも期待していた永里、意気込みすぎたのか空回り。1ゴールにアシストもあったけどNot Her Day、というか。でもまだ若いので。 決勝後に結婚報告はずっこけたけど。
・そんなに大きくないのにPKでも大活躍のGK、集中していたセンターバック、タイミングのいいオーバーラップを見せた両サイドバック、ボールを奪取し続け攻守に素晴らしかったドイスボランチ、魅力的なアタックを見せてくれたサイドハーフ、前線から体を張ってくれたFW、みんな個性を生かして素晴らしい日本の戦いを見せてくれた。
・オレの川澄タン、鮫島タンよかった。
・開催地がサッカー好きなドイツだったのがよかった。どの試合もものすごく盛り上がってた。ほんとは地元ドイツ優勝だと信じてたんだろうけどw。 
・果たして日本で女子W杯を開催したとして同じように成功するか。 そろそろU20、17のユース大会を招致してはどう?
・国民栄誉賞は当然、もう口に出しちゃったから、たぶん決まりだろうけど。政治的な人気取りかどうかは別にして、ワールドカップ優勝という偉業を成し遂げたんだから。
・大会前半まで、たいして興味もなかったくせに、帰国するやいなや、疲れているワールドチャンピオンに対して、早朝から深夜まで拘束し、なんどもくだらない質問を繰り返したり、スタジオですべる革靴なのに同じ再現プレイを何度もさせたり、下着がとか彼氏がとかセクハラを繰り返したり、選手の名前を間違えたまま大声で呼びかけたり(日テレ所属なのに)、TV局がひどすぎた。 選手たちは女子サッカーをもっと認知してもらおうとがんばってるんだろうけど。
・すぐにロンドンオリンピック予選があって、連続メダル獲得うんぬん言われてるけど、もうなでしこリーグ戦も始まり、アジア予選も日程も相手もきびしく、そんな中でもコンディションを崩さずにいいゲームをして突破して欲しい。がんばって、そして本当におめでとう!

・しかしまだ夢みたいな現実感がないな、なんか・・・ワールドカップで優勝だよ・・・
・あれだね、サッカーは冬のスポーツ、的に言われるけど、夏の夜に見るのがいいね。 五輪とかもそうだけど、大きな大会は6-7月に多いし、いいゲームを見たあとの爽快感とか、お祭り感覚?
[PR]
by iku-2002 | 2011-07-31 01:18 | Football | Comments(0)


<< Tears in Daegu      J-League Div.2 ... >>